one`s place 代表 相澤一也

ご挨拶

はじめまして

東京下町で美容師をして今年で25年目を迎えますます。

相澤 一也と申します。

ブログのテーマにもあります<がんサバイバー>の文字、、、

気になった方もいると思います。そうです。4年前に僕は中咽頭がんを患いました。

入院中に思ったこと

都内のがん専門病院に入院していた時に、

同じ病気で苦しむ患者さん達、そして抗がん剤により髪を失った方達を沢山見ておりました。

                   

もし手術を終えて助かったら、同じ病気に悩む方の力になりたい。そして

お客様がどんな状態になっても、サポートし続けられる美容師になる。

そう決意いたしました。

中咽頭がん闘病記

生涯美容師とは

 

美容師の仕事とは、まるで<大河ドラマ>のようです。

子供が3歳になり七五三を。

7歳になり 七五三を。

10歳になり2分の1成人式を。

やがて、成人式を迎え

母親になる。

そしてまた、可愛いジュニア達を連れて来てくれるのです。

 

時には、、、、

 


病気で髪を失うこともあるでしょう。


絶望で立ち上がれない日も、

そんな時も、笑顔で楽しめるように。


そっとそばで寄り添える存在であること。

 

髪を楽しむ 人生を楽しむ

 

だからもっと、髪を楽しむ

人生を楽しむ

 

これからのチャレンジ

 


もっと沢山の笑顔を見るために

僕には何ができるだろう、、、。

笑顔のあなたを見ることが、僕のエネルギー。

そんな毎日をみなさんと作り上げていきたいと思います。

どうぞこれからよろしくお願いいたします。

 

2019/02/19 相澤一也

 

 

過去のブログはこちらからどうぞ

(大人ショート・ロング・ヘアカラー・ヘアドネーション・ハナヘナ・ヘアアレンジ・がんのお客様etc)