アルさんウィッグ ブリーチ無しで限界まで明るく ハイトーン人毛ウィッグ 抗がん剤 脱毛症 江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“ウィッグでも楽しんでご来店いただけます“

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス相澤です。

本日は、

<やっぱり明るい色が好き!!限界まで明るく出来ますか?アルさんウィッグのオーダーです>

ベースのウィッグは

↑既製品アルさんウィッグ。カラーは明るめです。

通常の方にとっては充分に明るいですが、、、

「これでも私にとっては暗いんです。できればもっと限界まで明るく!!でもダメージも気になるのでブリーチはなるべくしたくないです」

ですので、ヘアカラーで限界の14トーンまで明るくします。

アルさんウィッグ販売価格↓

https://cancers123.com/009-2/

仕上がり

↑明るい所での写真です。

↑かなり明るくなりました。

↑自然光での色の見え方。

↑このようにウィッグは明るくしてもオレンジ味が残り安いのですが、

↑アジア人は髪を明るくすると赤みが強く出やすいので、違和感を感じることはありません。

↑これ以上明るくするには、ブリーチを使って赤みを削り黄色くしていくことになります。

この明るさに青をかけてオレンジを抑えることも出来ます(少し暗くなります)。

カラーって面白いですね。

後日感想をいただきました。

↑「いい色ですね!明るい方が気分上がりますね。他のウィッグもカラーしようかな〜」

mさんありがとうございます。ワクワクして出かけて下さい!!

のウィッグ、、こうだったらな〜

あなたのウィッグの気になる所、少しチェンジするだけで毎日が楽しく、過ごしやすくなるかも知れません。

出来ること、出来ないことがありますが、気になったら是非ご相談ください。

ご予約・ご相談はこちらまで↓

ご予約・お問い合わせ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。