白髪活かしハイライト ただのグレイヘアはいや ブリーチの回数 江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“大人がゆっくり相談出来る美容室”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス相澤です。

本日は、

<白髪染めを卒業して、グレイヘアを目指したい。でも普通の白髪頭は嫌なんです。」

そんなお客様をご紹介いたします。

白髪ボカシハイライト?

最近インスタなどで見る<白髪ボカシハイライト>方法としては、残っている暗髪部分にブリーチでメッシュを入れて、どこが白髪か分かりにくい状況にしてから、全体を淡い色で染めるもの。

確かに白髪染めには無い、明るい色で染められますが、ブリーチ部分は金髪になって来ますので、2ヶ月おきに全体のカラーを続けていくことになります。

1ヶ月に一度の白髪染めか?2ヶ月に一度の全体カラー+ハイライトか?

今回は、3ヶ月に一度のハイライトだけコースのお客様をご紹介いたします。

初回の仕上がり

↑白髪染めを続けて来たため赤みの強いブラウンでした。

そこにハイライトを細かめに入れて淡いベージュを。

↑赤み(ブラウン)が和らぎ柔らかい印象になりましたね。しかしまだブラウンです。

↑もちろんスタイリングもレクチャーさせていただきました。

ハイライトはスタイリング命です。

このまま色落ちを待って、2ヶ月後に同じ工程をもう一度しました。

グレイヘアーは少しづつ様子を見ながら作って行くのが、髪にも負担がかからずに良いと思います。

3回目のご来店で完成。(初回から約4ヶ月)

↑地毛のグレイと、

↑ハイライトが綺麗にミックスされました。

↑髪が動いた時も、

↑ざっくりとしたカラーリングで色の差が気になりません。

↑赤みが消えたことで、グレイとブロンドの中間の柔らかい印象に。

↑ここまで来れば、伸びて来てももう目立ちませんね^^

次回からは、足りない、欲しい所にハイライトを足して行けば大丈夫です。

あ!カットはしましょうね。グレイヘアーは清潔感が全てです。

お友達や旦那様にも褒められました

↑「旦那や友達にも、上品で素敵〜と褒められました。」

まとまりずらいグレイヘアーをスタイリングで綺麗にされているからですね。

是非自分らしいヘアー スタイルをお楽しみください。

*グレイヘアー は向いている方、いない方がございます。是非ご相談ください。

ご予約・ご相談はこちらまで↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。