グレイヘアーへ移行中!!白黒のコントラストで旦那からの評判が悪いんです 東京江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

東京江東区亀戸

“大人の為のマンツーマン美容室”

ワンズプレイス 相澤です。

本日は

“グレイヘアへ移行中!!白黒のコントラストで旦那からの評判が悪いんです”

そんなお客様の悩みを解決していこうと思います。

 

ビフォーの状態

]

↑Yさん

白髪染めの煩わしさと白髪の可愛さに目覚め、現在7ヶ月カラーリングをやめてカットだけしている状況です。

 

 

↑Yさん「旦那や職場の人達から評判が悪いのですが、なんとかなりませんでしょうか?」

 

 

↑後ろの方は、白いのが少ないパターンですね。

今回は手始めで、コントラストを弱める方法でいってみましょう!!

白と黒は、一番コントラストが強いので白髪が目立ちます。

これを

白とブラウンにすることでコントラストを弱める作戦です。

メリットは、

・見た目が柔らかい印象に。

・3ヶ月に一度ほど染めれば良い。

デメリット

・完全には隠せない(白髪は染まらない)

・グレイにしていきたい場合は、茶色が残ってしまう。

ご相談した上で、黄色味の少ないピンクブラウンにすることになりました。

 

 

フィニッシュ

 

↑全体に明るめのボブスタイルになることで、

 

 

↑白髪のコントラストが弱くなりました。

 

 

↑一番気になるコメカミ部分も

 

 

↑うっすらピンクに

 

 

↑Yさん「うわ〜可愛い。染めてよかった。気に入りました〜」

オシャレな洋服に、パッツンボブとピンクグレイヘアーが良く似合ってますね。

Yさんありがとうございました。

 

グレイヘアー移行中の一つのテクニック

↑全体を明るくしてコントラストをゆるめる。

とても効果があるので参考にしてみて下さいね〜

 

大人の為のマンツーマン美容室

ワンズプレイス がお送りいたしました。

 

ご予約ご相談はこちらまで↓

ご予約・お問い合わせ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。