術後1ヶ月 胃ろう抜去 中咽頭がん 放射線抗がん剤療法後遺症 江東区亀戸美容室ワンズプレイス

みなさんこんばんは

本日は、放射線抗がん剤治療後1ヶ月の診察に行って来ましたので、その報告と副作用の状況をお知らせさせていただきます。

術後1ヶ月 CT検査の結果

転移、再発無しということで無事クリアさせていただきました。

これからしばらくは毎月の検診を受けていくことになりました。ふりだしに戻るですね。

見ていただくことしかできないので、しっかりとサボらずに通おうと思います。

胃ろう抜去

治療後1ヶ月、変化も無く、クチからしっかり食べられているので胃ろうを抜いてもらえることになりました。

開ける時は鎮静剤をしながら大掛かりでしたが、外す過程は、、、

1、ベッドに寝る。

2、看護師さんがグリグリやって穴を広げる。

3、先生が引き抜く。

ウッ!!!っという痛みと共に一瞬で終わりました。

↑花と胃ろうを抜去したワタシ

なんと、胃の粘膜は2時間で塞がるそう。傷は2週間ほどかかるそうです。

↑どこが胃ろうの穴でしょう?

ちなみに胃ろう抜去は、手術扱いですので保険適用になります。生命保険などで手術が適応になっている方は申請しましょう。

浮腫みが強く出て来た。

↑お客さんから、痩せてなくて良かった〜とお声がけいただきます。

入院中ー8キロだった体重は、4キロほど戻しました。実はまだ戻しきれてません。

というのも、

↑顔と首がめっちゃ浮腫んでるやんけ!!

放射線の副作用で、退院後に強く浮腫みが出るそうです。

傷はかなり綺麗ですので、しばらく様子を見たいと思います。

味覚異常について

現在は、

塩味70% 酸味80% 甘味50%といった所。

唾液があまり出ていないのも大きいと思います。

*仕事中水分をこまめに取っております。ご了承ください。

↑しかし、これだけ味覚が戻れば、食べられるようになって来ました。

ひと口食べては、水分を少しクチに。

この繰り返しでだいぶ味が口中に広がります。

このまま、8〜9割まで。お菓子が美味しく食べられるまで戻って欲しいですね。

(唾液が出ないと甘いものがベッタリして美味しく感じられません)

そんなこんなでバタバタな1ヶ月でしたが、身体は着実に回復傾向です。

暑くなって来ましたので、こまめな水分補給でみなさん夏を乗り切りましょう!!

それではまたご報告いたします。

8月9月のご予約について

以前より、やや余裕を持って時間をお取りしております。

お早めにご予約をいただけると助かります。

8月9月の予約状況とご予約↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。