初めての人毛ウィッグ 肩揺れボブスタイル 脱毛症抜毛症 江東区亀戸美容室ワンズプレイス

みなさんこんばんは

“ウィッグでも地毛でも”

江東区亀戸美容室ワンズプレイス 相澤です

本日のお客様は、

<初の人毛ウィッグにワクワクです。ボブにしたーい!!>

アルさんウィッグを購入されたお客様のご紹介です。

ドットマンダラアーティストamiさん

本日のお客様は、ドットマンダラアーティストのamiさん

amiさんはご自身の髪の毛の事をオープンにされています。

「私はカミングアウトして凄く楽になりました。普段はウィッグを着けないのですが、ファイバーのウィッグだと年齢的に厳しくなって来て、、、」

ご試着の後、人毛ウィッグデビューはアルさんウィッグで決まりました。

アルさんウィッグって?↓

https://cancers123.com/category/アルさんウィッグ/

既製品フレンチスキンウィッグ25センチ

↑ボブスタイルがご希望のamiさん。ここからカットで命を吹き込んでいきます。

↑後毛を右のようにバラバラにカット。

↑フェイスラインも後毛を作ります。

そして数回にわたり形を切り込んだら完成!!

肩揺れボブスタイル完成!!

↑ストレートアイロンでゆるく。内外内外に。

↑ゆる〜く巻いたボブスタイル。

*トップはブローでボリュームを出します。

↑肩上で揺れる 大人のアンニュイスタイル。

↑生え際も柔らかく。

↑うんアクティブ。

↑思わず笑顔。素敵です。

↑「凄ーい本物みたい!!本当はそこまで期待もしていなかったんですが、思ってたより全然気に入りました。ファイバーのウィッグとは別物ですね。」

↑amiさん ありがとうございました!!

人毛ウィッグデビュー成功です^^

相澤ヘアーカタログでは

 ↑本日登場のamiさんを動画で見られます。

相澤ヘアカタログ(インスタグラム)↓

https://cancers123.com/789-3/

ご予約ご相談はこちらまで↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。