リネアストリアさんのウィッグカット 後れ毛でイキイキと カブリさんのウィッグカット 江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“どちらのウィッグでもカットさせていただきます。”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス 相澤です。

本日は、

“リネアストリアさんとカブリさんのお持ち込みウィッグカットのお客様をご紹介いたします。”

リネアストリアさんのウィッグカット

↑ファイバー(化学繊維)のウィッグでも、髪の質感が気にならなければ、少しのカットでストレスなく使えるようになるかもしれません。

*画像は別の方です。

↑ウィッグ特有のイキナリ長い髪問題を解決。

生え際1センチをバラバラにカット。

↑生え際も特殊なハサミでバラバラに。

ウィッグ感を消していきます。

↑生え際を軽くする事で、ハーフアップも決まりますね。

↑リネアストリアさんのウィッグを普段使いに。

カットで生まれ変わります!!

重めの医療用ウィッグは毛先の軽さでカバー

↑こちらのお客様は、医療用ウィッグ。

毛量も多めの人毛でカブリさんのものです。

イメージチェンジで少し軽くしたいとのこと。

↑ウィッグの場合は、洗ううちに毛量が減っていくので、バラバラにすることで軽さを出します。

↑アゴ下からのレイヤーで軽さを。

↑スッキリとしたシルエットで、明日からヘビーローテーションにチェンジですね。

遠方からありがとうございました。

ウィッグはカットで変わる。

美容師歴27年の僕が断言させていただきます。

ウィッグは、カットとアレンジで変わります。

だからあきらめないで!!

是非ご相談ください。

ご予約・ご相談はこちらから↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。