人毛ウィッグに自然なカラー バレイヤージュが最適です。江東区亀戸美容室 抗がん剤 脱毛 ウィッグ

みなさんこんにちは

“がんサバイバーが集う店“

ワンズプレイス 相澤です。

本日は、

<闘病もひと段落のHさん。ウィッグでヘアカラーを楽しんじゃおう!!>

をご紹介いたします。

使用ウィッグは

↑医療用ウィッグ25センチ ナチュラルカラー

今回はこちらのウィッグをカラーリングさせていただきました。

参考リンク↓

https://cancers123.com/009-2/

ひとまず画像をご覧ください。

↑自然なブラウンから明るいブラウンへのグラデーション。

↑ざっくりとした毛流れが出るのが、バレイヤージュカラーの特徴です。

↑このような感じで、一色ではないムラに明るくなる仕上がり。ハイライトの筋感ともまた違います。

楽しく出かけたくなるウィッグを

↑闘病中は、隠すものとして使用するウィッグ。

↑一歩勇気を出して踏み出すと、隠すものから楽しむものへと変わります。

↑「うわー。コロナ禍ですが、お出かけしたくなりました!!地毛が伸びるまでウィッグ生活を楽しみます!!」

ナイスきゅん❤︎ありがとうございます。

次回は地毛のメンテナンスですね^^

当事者のお客様による貴重ヘアカタログ

こちらのブログ及び、過去のブログ。

インスタグラムは、モデルやマネキンじゃない実際のお客様の貴重なヘアカタログです。

<誰かの勇気になれば>という素敵な思いでご協力いただいております。是非ご覧下さい。

https://cancers123.com/789-3/

抗がん剤の副作用や脱毛症に悩むお客様が、今より一歩でも前に踏み出せる。そんなお手伝いができればと思っております。

「お出かけしたくなるようなヘアースタイルを」

ワンズプレイス 相澤でした。

ご予約・ご相談はこちらまで↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。