人毛ウィッグ+カラーバター グレージュに自分で染めてみた!!江東区亀戸美容室ワンズプレイス

みなさんこんにちは

“お出かけしたくなるウィッグを”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス相澤です。

本日は、

<Aさんがセルフカラーバターの様子を詳しくブログで解説してくださいました>

ウィッグでグレージュヘアカラー

*Aさんのブログより掲載

先ずはこちらの画像をご覧ください。

めっちゃ可愛くないですか?

髪色ももちろんの事、小物使いやアレンジも流石ですよね〜

遂にワンズプレイスは、ウィッグの方と地毛の方の境が無くなりましたね。

こちらの画像は先日ご来店いただいた、

↑マスターA様。

https://cancers123.com/2021/07/08/ウィッグマスターからのお言葉%E3%80%80ブリーチ&ミル/

ブリーチカラー、その後にカラーバターをされたそうです。

レシピなど詳しくはA様のブログで

↑カラーバターのレシピや、

↑仕上がりなど、

詳しくは、マスターA様のブログへ

”★髪の毛の病気[先天性乏毛症]あみのブログ

https://ameblo.jp/414note/entry-12687350467.html

カラーバターの注意点

基本的に、

<洗っているうちに取れる><ダメージレス>が特徴のカラーバターですが、

ウィッグをカラーバターする時の注意点としては、

・ピンクや赤、ブラウンなどは残留しやすい。

(その後のカラーチェンジに影響する可能性がある)

・トップの地肌やフロントレースの部分は染まってしまう。

(トップは少し空けて塗ります)

などがありますので、くれぐれも自己責任でお願いします。

最初は襟足などの目立たない箇所で試してみましょう。

簡単にセルフでもチャレンジできるカラーバター

気になる方はご相談ください。

ご予約・ご相談はこちらまで↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。