伸びて来た地毛に合わせてカラーしたいです。明るいウィッグのトーンダウン。人毛アルさん 東京江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“ウィッグでも美容室”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス相澤です。

本日は、

<脱毛から生えて来た髪の毛。ウィッグの色が合わなくなってしまったので合わせてください。>

お客様のご紹介です。

明るくなってしまった人毛ウィッグ

↑アルさんウィッグ:既製品医療用30センチ

↑購入後8ヶ月ほど経過した人毛ウィッグ。

人毛ウィッグは退色といって、使っているうちに明るくなってくることが多いです。

今回は、「脱毛症が落ち着き伸びて来た髪の毛に合わせて暗く染めて欲しい」とのご依頼でした。

抗がん剤の方も地毛がウィッグから出て来てしまうタイミングでよく伺うお悩みです。

黒い根元を作るご提案。

↑今回の仕上がりです。一見暗くなっていないように見えますが、、、、

↑根元にしっかり黒く伸びた感じを出すことで、

↑もみあげや襟足の地毛と馴染ませました。(もみあげ部分は地毛です)

↑さらに毛先の明るさは残してあるので、

↑髪を動かすと〜

↑この毛流れ感が出ます。巻いたりしても可愛いですね。

↑ハイライトを入れたように動きが出ましたね。

↑もちろん前から見ても、めっちゃ自然。

っていうか、、ウィッグですか?

「あんまり黒いのは嫌だったので嬉しいです^^明日会社に行くのが楽しみになりました。」

ご利用ありがとうございました。NEWウィッグに交換したらこちらは色を入れても可愛いですよ〜

そのウィッグ、少しの施術で使えるようになるかも

↑ここがちょっとな〜、カットがちょっとな〜

そんなお悩みが、少しのカットやカラー、パーマで解決出来るかもしれません。

是非ご相談ください^^

ご予約・ご相談はこちらまで↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。