髪を失った子供のために ヘアドネーション 髪の寄付 カット、パーマ、カラー 江東区 亀戸 美容室

みなさんこんにちは

“抗がん剤、脱毛症、ウィッグ、ヘアドネーション”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス相澤です。

新年一回目のブログは、

<ヘアドネーションのお客様達をご紹介します>

ヘアドネーション+カラー

↑ばっさり切ろうと思っているお客様。

伸ばしていたので、トップにグレーの髪が出て来ています。

↑せっかくばっさり切るので、髪をいただくことに。

*現在15センチ以上の<つな髪>は、無期限停止中です。

↑肩上のボブに。カラーもさせていただきリフレッシュしましたね〜

↑ご協力ありがとうございます!!

受付再会しましたら<つな髪>までお送りください。↓

https://www.organic-cotton-wig-assoc.jp/

ヘアドネーション+縮毛矯正

↑40センチのスーパーロングヘアー

ロングヘアーは、結びグセがついてフワフワしてしまうことも多いです。

そこで短くしてもまとまりやすいように、

↑縮毛矯正をかけてボブスタイルに。

これで朝のスタイリングも楽々ですね〜

↑ご協力ありがとうございます!!

本家JHDAC(日本ヘアドネーション教会)にお送りください。↓

https://www.jhdac.org/

ヘアドネーション+エアウェーブ

↑スーパーロングのウェーブヘア。

以前のパーマとくせっ毛が混在している状態です。

そんな時は、、、

↑しっかり目のエアウェーブと、前髪の縮毛矯正でまとまり感アップ。

↑比べてみると一目瞭然。

ムースを揉み込むだけの朝ラクパーマ。

↑ご協力ありがとうございました^^

段をあまり入れていないので、また伸ばしても良し、パーマがゆるくなって行くのを待つのも良しの長持ちスタイルになります〜

ヘアドネーションで大切なこと

ヘアドネーションで髪を寄付する。

そんな皆様の気持ちはとても崇高なものです。

しかし、髪を切った後にまとまらない、短くなりすぎた、などのトラブルもたまに聞こえて来るものです。

<せっかく寄付するのだから、その後も気持ち良く過ごして欲しい>

この想いで仕事をさせていただいております。

是非ヘアドネーションにご協力ください。

ご予約・ご相談はこちらまで↓

ご予約・お問い合わせください

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。