アルさんウィッグ ボブスタイルへ 江東区 亀戸 美容室 ワンズプレイス 脱毛症 抗がん剤

みなさんこんばんは

江東区亀戸

“マンション型プライベート美容室”

ワンズプレイス相澤です。

 

本日は

アルさんウィッグのお客様

<ミックスのウィッグを経てマイナス5歳のボブスタイルへ>

をご紹介いたします。

 

アルさんウィッグについて

 

年内のウィッグカット、ウィッグカラーのお客様の施術は終了いたしました。

年明け1/4以降は空きがございます。ご利用下さい。

 

抗がん剤治療におけるアルさんウィッグのお問い合わせが増えております。

既製品ウィッグや医療用ウィッグなどございます。アルさんをご紹介させていただきますのでご相談ください。

アルさんウィッグ記事リンク↓

https://cancers123.com/category/アルさんウィッグ/

 

 

ビフォーの状態

↑ロングの状態

 

 

↑以前お使いだったものは、ミックスのショート。ミックスはお手入れやスタイリングの楽さがあるのですが、今回はより見た目が自然に見える人毛のものを選ばれたそうです。

 

 

↑こちらをボブスタイルにチェンジしていきますね〜

 

 

アフター

↑とてもお顔の小さいAさんに合わせた、ギリギリの襟足。

 

↑丸みのあるボブスタイルが、

 

↑柔らかい。今風なボブスタイルに

 

 

↑カラーも根元プリンのグラデーションになっていて素敵ですね。

 

 

スタイリング方法はこちらの動画で

 

 

 

↑Aさん 遠方からありがとうございました

新ウィッグ生活を楽しんでくださいね。

 

 

地毛でもウィッグでも、あなたにより良いヘアスタイルを一緒に考えるお店。

ワンズプレイス 相澤がお送りいたしました。

 

 

ご予約ご相談はこちらから↓

ご予約・お問い合わせ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。