使っていくうちに色が明るくなってしまった人毛ウィッグをカラーチェンジ&根本プリン加工 アルさんウィッグ 東京江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“ウィッグでも地毛でも垣根無し。普通に楽しめる美容室”

東京江東区亀戸ワンズプレイス 美容室

相澤です。

今回は、

“使っているうちに明るくなって来てしまった人毛ウィッグをカラーチェンジ&根本プリン加工して欲しい!!”Mさんのご紹介です。

 

 

Mさんはアルさんウィッグ

アルさんウィッグ記事リンク↓

https://cancers123.com/category/アルさんウィッグ/

 

ビフォーの状態

 

↑だいぶ明るくなっていますね。

Q.ウィッグでも着けたままカラーするのですか?

A.お預かりも可能ですが、着けていただいた状態でもカラー可能です。

 

↑根元も明るくなっていますね。

まずはここをプリン加工していきます。

 

 

↑Mさん「めんどくさい作業なんですね〜」

相澤「繊細と言って下さい(笑」

暗いカラーを根元以外につけられないので、かなり気を使う作業です。

その後、一度洗い流した後に全体にカラーリングを

Mさんのご希望はバイオレット(紫系)ブラウンでのトーンダウンでした。

その後、ラメラメトリートメントをさせていただき、、、、、

 

 

フィニッシュ

 

↑根元が暗くなってメリハリが生まれました。

 

 

↑全体にもバイオレット系でおしとやかなイメージに

 

 

↑バイオレット系で黄色味を抑えることで、

 

 

↑ギラつきも抑えらて良い感じ

 

 

↑仕事用にお使いになるそうです。清楚系ですね^^

Mさんありがとうございました〜

 

まとめ

 

↑根元のプリン加工で、生えてきてる感をプラス

 

 

↑黄色味を抑えてギラつき感をキャンセル

使っていくうちに明るくなってしまう人毛ウィッグを蘇らせました。

あなたのウィッグのお悩みも是非お聞かせくださいね。

それではまた〜

 

 

ご予約ご相談はこちらまで↓

ご予約・お問い合わせ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。