髪の毛の無いお友達のために ある少年のヘアドネーション 髪の寄付 江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“誰かの為に僕が出来ること”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス 相澤です。

本日は、

<もうすぐ小学生。今の僕に出来ること>

をお届けいたします。

いじめられたっていいんだ

↑K君。もうすぐ小学生。

ずっと髪を伸ばしていました。

K君「友達にオンナみたいだっていわれるんだ」

相澤「うっせえなダネ」

K君「うん。関係ないもん」

だってK君はヘアドネーションのために髪を伸ばしていたから。

ヘアドネーションって?

病気や事故などで髪を失った子供達に、無償でウィッグを提供する活動です。

↑15センチ以上あれば[つな髪]に送ることが出来るよ〜

つな髪↓

https://cancers123.com/2020/07/22/ヘアドネーション髪の寄付をご自身で送っていた/

ばっさり切ってイメージチェンジ

↑分けとった髪は、お父さんにカットしてもらうよ。

↑お父さんはパーマ中。K君は“うま娘”に超夢中。髪の毛を見向きもしません。

その後は僕にタッチしていただいて、、、

↑チョキーーーン!!

↑チョッキーーン!!!

↑ハイ!!あっという間にイケメンに変身。

さっぱり男前!!

でもさ〜本当にカッコいいのは

誰かのために、友達にイジワルを言われても髪を伸ばし続けたその気持ちなんだぜ!!

その気持ち忘れずに素敵な大人になってくれよな〜^^

K君ありがとう。

髪の毛を失った子供達の為にヘアドネーション。

気になった方はご相談ください↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。