人毛アルさんウィッグ・既製品、お客様の着画でご紹介。ロング、ボブスタイル。江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“ウィッグでも美容室”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス相澤です。

本日は、

“話題のアルさんウィッグ、既製品ラインを実際のお客様の着画でご紹介いたします。”

フレンチスキンウィッグ30センチ(ナチュラルカラー)

↑がんサバイバーのお客様。今回はウィッグの新調でいらっしゃいました。

「今回はロングで!!」

ボブからロングへのイメージチェンジが簡単なのはウィッグならではのお楽しみですね。

↑30センチの長さをそのまま残すとこのくらいの長さになります。

*全体の毛先カット、後れ毛、前髪カットはしております。

↑イエイ♪

「テンション上がって帰りに亀ブラ(亀戸ブラブラ)しちゃいました〜」

喜んでいただけて良かったです。

↑帰り際にパシャリ。

これをウィッグだと思う人がいるでしょうか?

ありがとうございました^^

医療用ウィッグ25センチ(明るいブラウン)

↑「内巻き・外ハネどちらでも出来るギリギリの長さでお願いします!」

↑切りっぱなしのボブ、可愛いですね〜

ストレートアイロンで簡単に外ハネに。

↑フェイスラインも軽くなるようにカットさせていただきました。

↑「色も髪質も地毛に近くて、とっても扱いやすいです」

↑「今回はこれくらいで、またカットに来ますね〜」

普通の女の子のように美容室を楽しんでいただければ幸いです。

ありがとうございました。

アルさんウィッグついて

https://cancers123.com/009-2/

↑価格や仕様など。

https://cancers123.com/price/

↑施術料金について。

ご予約・ご相談はこちらまで↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。