レイヤー、グラデーションカラー。人毛ウィッグ25センチ 自然を極める 江東区亀戸美容室 脱毛症

みなさんこんにちは

“ウィッグでも美容室”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス 相澤です。

本日は、

<ウィッグの移行、ナチュラルなお姉さん系にしたいです!>お客様のご紹介です。

ヘアカラーはグラデーション

↑根元は暗め、毛先は明るめのグラデーションカラー。

↑根元プリンとは少し違う、ウィッグウィッグしないカラーリング。柔らかい毛流れが自然ですね。

レイヤーで気流れと動きを

↑<既製品25センチフレンチスキンウィッグ>の長さを最大限に活かしたレイヤースタイル。

↑後れ毛は作りすぎず、耳掛けも出来るように。

↑毛先の巻きも軽さが出ますね〜

↑前髪は軽さ、薄さのギリギリで。

どうしても厚めになりがちなウィッグの前髪にはしません。

↑「うわー可愛い。なかなか他ではこんなにスッキリつけられません。明日からこれでお出掛けします!」

奇抜じゃなくていい。日常に溶け込みたいだけ。

↑ご相談にいらっしゃる大半のお客様は、<普通の女性として、普通に暮らしたいだけ>です。

いかに普通に見えるか、お手入れがしやすいかを考えて、地毛のお客様と同じようにカット、カラーをさせていただいております。

もちろん出来ること、出来ないことがございます。

僕は自分が自信が無いことはお断りさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

ご予約・ご相談はこちらまで↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。