アルさんウィッグ 既製品 美容室で初カット&カラー 江東区亀戸美容室 ワンズプレイス 人毛ウィッグ

みなさんこんにちは

江東区亀戸

“はじめてのお客様でも安心”

美容室ワンズプレイス 相澤です。

本日ご紹介するのは、

「初めての美容室なので、凄く緊張しています。大丈夫ですか?」

そんなアルさんウィッグユーザーのお客様です。

アルさんウィッグって?

千葉から全国の髪を失った女性を助けている、アルペジオさんのウィッグです。

https://cancers123.com/category/アルさんウィッグ/

 

 

先ずはカットを

↑今使っているものより少し長く

 

 

↑前髪はややシースルーにしました。

 

 

「実はわたし、美容室来るの初めてなんです。いつもは自分でカットやカラーをしていました。」

相澤「そうなんですね〜。そういう方がいっぱいいらっしゃるのでご安心ください^^」

脱毛症や抗がん剤で髪を失った方は、ショックや恥ずかしいという思いから引きこもりがちになってしまいます。

ワンズプレイスに来たことで、美容の楽しみを知ったり思い出す方も多いです。

 

 

カラーリングはバレイヤージュ

 

↑カラーリングはバレイヤージュという、少しムラになる技法を使い

 

 

↑指を入れた時に動きが出るように。

グレーっぽいカラーを希望のTさん

グレーにするにはブリーチが必要という説明をさせていただきました。

 

ブリーチはダメージがつきまとうので、ブリーチはしないことに。

 

スタイリングは波ウェーブ

↑ご希望のイメージが、パーマではなくヘアアイロンで巻いてあることを説明。

Tさん「自分でやってもこうならないんですよ〜」

相澤「なります!!スパルタ指導します。」

 

↑普段使っているヘアアイロンをお持ちいただきスタイリングの練習です。

 

仕上がりは

↑明るめの波ウェーブ

 

↑ランダムな毛先の動きが可愛いですね〜

 

 

↑オイルで作る束感もGOOD!!

 

 

↑ヘアアイロンを使えば意外と簡単に出来ちゃいます。

 

 

↑毛先は外に巻くとアクティブな感じに。内に巻くとコンサバティブ。

 

 

↑Tさん遠方からありがとうございました。

相澤「美容室どうでしたか?」

Tさん「終始緊張していましたが、貴重な体験ができて嬉しかったです!!」

相澤「次は緊張せずにいらしてくださいね〜。小柄なおじさんがいるだけですから笑」

 

地毛でもウィッグでも

“その人の場所”

ワンズプレイスでお待ちしております。

 

ご予約・ご相談はこちらから↓

ご予約・お問い合わせ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。