抗がん剤の脱毛 脱ウィッグから2年半 ショートヘアを楽しむ。2ブロック〜鈴木保奈美ヘアー 癌 江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“癌サバイバーの集う店”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス相澤です。

本日は、

<脱ウィッグから2年半、今もショートヘアを楽しんでいるAYAさんのご紹介です。>

遡ること2年半前

「抗がん剤で脱毛しました。まだ髪も短いけどウィッグを外したい。なんとかなりますか?」

この時は、

↑ヘアカラーをプラスしてAYAさん 大暴れ(笑

その後は、療養期間も終えて

↑仕事復帰なさいました。

ショートヘアを楽しむという選択

あっという間の2年半でしたが、半年前のAYAさんは、、、、

↑「会社に行く時は刈り上げは隠します。」

↑2ブロックのハードパーマ。

↑相変わらずカッコいいですね^^

↑「次はどうしようかな〜」

そして秋のニュースタイル

↑ショートヘアに緩めのパーマをかけた

↑鈴木保奈美さん風スタイル。

↑しっかり耳にかけることで、出来るONNAを演出。

↑うん!大人のオンナ!!

↑「ロングヘアの時は、スタイリングの楽しみを知らなかった。人生の楽しみを損してたな〜」

を楽しむこと

↑ダンスや陶芸など、アグレッシブに活動しているAYAさん。口グセは、

「楽しもうよー。楽しまなきゃ損しちゃう。」

この病気になってAYAさんが気づいたこと。

それが<楽しむこと。そしてそれは自分次第。>

これがキャンサーズギフト。

↑イエイ!!これからも楽しんでいきましょう。

AYAさんありがとうございました。

髪のお悩みご相談ください。

ご予約ご相談はこちらから↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。