ひと夏の体験 ヘアドネーション 髪の寄付 江東区亀戸美容室

みなさんこんにちは

“誰かのために出来ること”

東京江東区亀戸美容室ワンズプレイス 相澤です。

本日は、

<夏休みにオシャレを楽しんだ髪の毛。ばっさりヘアドネーションしました!>

お客様のご紹介です。

夏休みのはじめにインナーカラー

↑夏休みのはじめに、どうしてもやってみたかったインナーカラーにチャレンジ。

(今回のグラデーションで可愛いインナーカラーは、僕の施術ではありません)

↑カットでインナーカラーが見えるようにレイヤーを入れさせていただきました。

↑チラ見えがイイネ。

夏休みの間、楽しめたかな〜?

夏の終わりにヘアドネーション

↑ヘアドネーション(髪の寄付)

https://cancers123.com/2020/07/22/ヘアドネーション髪の寄付をご自身で送っていた/

髪の毛を寄付することで、子供達に無償でウィッグを提供する活動です。

*ブリーチしてある髪の毛は、エクステ業者に送られるそうです。

↑先ずはご自身で。

↑お母様にも。

↑「すごく軽いです!」

一気にボブスタイルまでバッサリ。

ここから整えていきますよ〜

ぱっつんと切りっぱなしなボブスタイルに

↑ハイ!可愛い!!

↑学生らしい、正統派黒髪ボブスタイルに。

↑「また成人式まで伸ばします^^」

内巻き、外ハネ、そのまんま。

どんなスタイリングも楽々なボブスタイルを楽しんでね〜

誰かのために出来ること

↑夏休みの最後に<髪の毛の寄付>。

誰かの為に無償で活動するのは、初めてのことかもしれません。

そんな彼女の“ひと夏の冒険”をご紹介させていただきました。

Aさん・お母さん!!ご協力ありがとうございました。

ヘアドネーションのご予約・ご相談はこちらまでどうぞ↓

https://cancers123.com/1234-2/

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京下町美容師。歴24年。 4年前に中咽頭がんに罹患。手術を経て現在経過観察中。 以来、がんの方、脱毛症の方をサポートする活動をしております。 生涯にわたってかかわれる美容師になる。髪を通じて笑顔になってもらいたい。そんな思いで日々過ごしております。